③ダウン症に関する疑問・悩み

【ダウン症】以前出来た事をしなくなった

よくネット上で見かけますが、ダウン症者で以前出来た事をしなくなったというものです。

以前はしゃべっていたのにしゃべらなくなる、動作がゆっくりになるなどです。

成人のダウン症者では、このようなケースについてよく聞きます。

その場合、医師からは退行かもしれないと言われることがあります。

関連記事 ダウン症者は成人期に退行する?

私たちの早希ちゃんは、小さい頃は、言葉は今よりも単語レベルで言っていたと思いますが、11歳になる今ではほとんど言わなくなりました。

以前、パパと言っていましたが、これも言わなくなりました。

ダウン症専門医からも見解を聞きたいと思いますが、年齢的には退行ではないだろうと思います。

年々、活発になっているところを見ると早希ちゃんにはその時々の流行のようなものがあり、今はしゃべることを控えているようにも見えます。

以前出来た事をしなくなったものと、以前はできなかったことが今は出来るというものの両方があるようです。

決して本当にできなくなったのではなく、ただやらないだけのようにも感じます。

早希ちゃんの気分次第のようです。

そのうち、またやりだす可能性はあります。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

-③ダウン症に関する疑問・悩み

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.