①日々所思(思うところ) 11歳

ダウン症のある早希ちゃんの少しの進歩に大喜び!YouTubeが使えるようになりました

ダウン症のある早希ちゃんは、現在、11歳です。

以前からお伝えしている通り、言葉はまだ喋ることはできません。

でもこちらが言っていることは理解できるようです。

iPadの「えこみゅ」というアプリにより、早希ちゃんが観たいアニメなど少しは早希ちゃんが伝えたいことが理解できるようになりました。

早希ちゃんは、いつもiPadを横に置いています。

iPadは、早希ちゃんにとってコミュニケーションを取るための体の一部です。

つい最近のことです。

早希ちゃんは、なんとYouTubeを使えるようになりました。

大したことがないと思われるかもしれません。

でも私たちにとって、早希ちゃんにとっては、ものすごいことです。

自分でYouTubeをタッチして立ち上げて自分が観たいアニメをクリックしたのです。

偶然できたのかと思いました。

しかし、操作をちゃんと覚えており、次の日も次の日もYouTubeを立ち上げては、おさるのジョージのアニメを観ていました。

凄い、早希ちゃん!

早希ちゃんの成長は、かなりゆっくりです。

1年にわずか数ミリしか進んでいないかもしれません。

しかし、確実に進歩しています。

これからも少しずつ、進歩していくことでしょう。

来年は、何が出来ているか楽しみです。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

おすすめ記事

オススメ!

  お友達にダウン症を知ってもらうための本です。小さい子でも理解できるようにやさしく説明しています。大人の方が読んでもよいと思います。

-①日々所思(思うところ), 11歳

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.