①日々所思(思うところ)

ダウン症のある子供たちが未来のママに宛てた手紙

授かった子供がダウン症だったら?

この動画は、そう思った未来のママに宛てたダウン症のある子供たちの手紙です。

あたかも、これから生まれてくるダウン症のある子供がママに書いた手紙のようです。

私たちは将来の母親から手紙を受け取りました。
私は赤ちゃんを期待しています。
私は彼がダウン症候群を患わっていることがわかりました
怖い
私の息子にはどんな人生があるのでしょうか。
私たちはこのように答えます。
将来のお母さん。
恐れないでください。

このようなことを動画に出てくるダウン症をもった子供たちが語りかけます。

子供たちは、たくさんのことができると伝えます。

彼はあなたを抱擁することができます。
彼はあなたに向かって走ることができるでしょう。
彼は話すことができます。

ダウン症児には、たくさんの可能性があります。

この子供たちの笑顔を見ているととても幸せそうです。

この動画は、将来のママにこれから生まれてくる子供が幸せな人生を送れることを伝えています。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  とても分かりやすく楽しく実践できます。もっと早くこの本を知っていればという方が多いようです。

 

おすすめ記事

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

-①日々所思(思うところ)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.