5歳 ⑦ダウン症専門医のアドバイス

ダウン症専門医のアドバイス(2013年1月 娘5歳)(就学相談)

更新日:

2013年1月にダウン症専門医のところを訪れた際のアドバイスについてメモします。

娘に対するアドバイスは以下の通りです。

ニコニコしているのはIQが高い証拠。
セリフがあるアニメを見せるのが良い。
歌を歌うのは良いこと。今は、意味が不明瞭でも少しすれば話せるようになる。
4月以降、小学校を見学しておくこと。(普通級を希望)
普通級集団の中でついていければ良い。
なぜ小学校に6年通わせるのかを考えること。
健常児から学ぶことは多い。だから普通学級に通わせるのが良い。
iPadの言葉に関するアプリが良い。興味が出れば更に良い。
ipadで言葉の練習が出来ればよい。
トイレは一人で行けないということだが1年で行けるようになる。
わがままでないところが気になる。(わがままの方が良いとのこと)
小学校までの距離は10分程度は良い。心臓が強くなる。
普通級に入った場合、健常者の言っていることが分かるようになればよいと考える。
iPadは、自由に使わせた方がよい。
知能テストは禁止されているはずであるが実際はやっている。
小学校の普通級に通わせるかどうかは国の方針で親の考え方に従うことになっている。
家で身に付けることも勉強である。
日記は書くこと。
学級に行くといろいろ経験する。
手製のスゴロクを作り一緒に遊ぶと良い。
障害者教育はアメリカの方が進んでいる。
学校の先生からではなく子供から学ぶことの方が多い。

 

医師からは、小学校に通わせることを進められていましたが、私たち親としても健常児の中で育てたいという気持ちがありました。

大人になったとき自立できるようになるのが私たち親の目標です。そのためには健常児から離れたところで育つのではなく、健常児の中で育てたいと考えていました。

小学校の普通級に来年から通わせたいと考えていますが、問題があります。まだトイレにいけないことと言葉が喋れないことです。

そこがクリアーされれは、安心しで普通級に通わせることが出来ます。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行のお仕事です。
タスカジで家事代行のお仕事しませんか?最高時給¥2,100円

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

おすすめ記事

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

-5歳, ⑦ダウン症専門医のアドバイス

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.