①日々所思(思うところ)

ダウン症児は積極的に外出させるべき?

更新日:

ダウン症児の親御さんの中には、わが子を外に連れ出すのが怖いという人がいると思います。

私たちの早希ちゃんも外に連れ出した際、じろじろ見られたりすることがあり、嫌な思いをしたことがあります。

そういう人がいる一方で優しく声をかけてくれる人もいます。

最近、早希ちゃんを外に連れて行って思ったことがあります。

早希ちゃんは、水族館、動物園が好きです。

連れていくと声を出して喜びます。

家の中では見せない笑顔になります。

早希ちゃんにとってとても楽しいのでしょう。

そして実は次の日、学校での早希ちゃんの行動が積極的になるのです。

学校の先生も驚いていました。

外に連れ出すことは、刺激になるようです。

その刺激がしばらく続き、積極性を増すのです。

私は、ダウン症児だからこそいろんなところに連れて行き、よい刺激を与えることが成長を促した方がよいと思います。

健常児は、ほっといても自分で成長しますが、ダウン症児の場合は、刺激を与える必要があります。

外に連れ出すことが一番の刺激であると思います。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行のお仕事です。
タスカジで家事代行のお仕事しませんか?最高時給¥2,100円

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

おすすめ記事

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

-①日々所思(思うところ)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.