9歳(支援学校転校)

特別支援学校の説明会

先日、特別支援学校の説明会に行ってきました。

早希ちゃんは、現在、小学校3年生の特別支援級にいます。

学力など、そろそろ他の生徒との差が広がってきたことと、

早希ちゃんのペースにあった教育を受けさせたいという思いから、

来年度の4月から特別支援学校の転学を希望しています。

なお、今回の説明会の対象者は、新1年生となる児童と転学者の両親です。

参加者は10人くらいでした。

先生たちとコーディネーターの方から説明がありました。

特別支援学校の概要や、どういう児童が対象かなどの説明がありました。

またスクールバスのバス停、時間などの説明もありました。

入学までに準備するリュックサックや体育着についても説明を受けました。

説明は1時間程で終わりました。

学校から受け取った書類に必要な事項を記載し、始業式に持ってきてくださいとのことです。

書かなければならない書類はたくさんあります。

なお、肝心な早希ちゃんが特別支援学校に転学できるのかどうかの連絡は今だなしです。

次、特別支援学校に行くのは始業式です。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行のお仕事です。
タスカジで家事代行のお仕事しませんか?最高時給¥2,100円

 

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

漫画家の母親がダウン症を持つ息子についてコミカルに書いたエッセイです。読むと心が軽くなります。

おすすめ記事

オススメ!

  キレイ事ではなく母親の不安、疑問、愚痴など本音が書かれた本です。共感される方が多いようです。

-9歳(支援学校転校)

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.