②ダウン症児の特徴 ③ダウン症に関する疑問・悩み

風邪をうつされてダウン症児が重症化

ダウン症児は免疫力が低いため、風邪にかかりやい傾向があります。

中にはちょっとした風邪でも重症化してしまうことがあります。

一方まったく風邪を引かないダウン症児もいます。

私たちの早希ちゃんはあまり風邪はひきません。

風邪の子を登校させないで…学校でうつされた風邪で娘が入院したママの訴え

上記の記事では、ダウン症児が学校で風邪をうつされて入院が必要なほど悪化してしまったそうです。

風邪をうつした子の母親は仕事でもないのに、忙しいことを理由に子供を学校に行かせたそうです。

学校は託児所ではないとダウン症児の母親は怒って、うつした子の母親のことを責めていたようです。

しかし、普通、風邪をひいても学校にこないでとはなかなか言えないところです。

とはいっても中には風邪が命取りとなるダウン症児もいます。

そういったダウン症児の場合、家から一歩も出さず、部屋の中に風邪をひいた人は絶対入れないようにしている家族もいます。

そのようにしても風邪はひくときは、ひいてしまいます。

風邪で重症化するような場合、医師とよく相談して予防することが必要です。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  この本は、出生前診断の誤診の裁判について書かれたものです。もし、結果が陽性であった場合、中絶を考えていたそうですが、一方で「あの子に会えてよかった」と言っています。とても興味深い内容でした。

オススメ!


-②ダウン症児の特徴, ③ダウン症に関する疑問・悩み

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.