④ダウン症に関する課題

④ダウン症に関する課題

障がいのある子供が犯罪に巻き込まれる可能性は?

2019/11/13  

最近、女児が少年に刃物で傷つけられる事件がありました。 命には別条はないということで最悪の状況は免れたようです。 襲われた女児は、健常児ですが障がいを持った児童は、暴力、性的被害、詐欺、誘拐、殺人など ...

④ダウン症に関する課題

ダウン症児の面倒を見る役割を与えられた子の本心は?

2019/11/7  

ダウン症児の面倒を見る役割を与えられた子についてです。 普通学級にダウン症児など障がいを持った児童がいる場合、学校の先生はその児童を見る役割を他の児童に与えることがあります。 ほとんどの場合、面倒見が ...

④ダウン症に関する課題

障がい者の未来の姿!

2019/10/26  

「2030年代に実現したい未来の姿と 実現に向けた工程イメージ(※)」という資料を見たところ、障がい者の未来の姿が載っていましたので紹介したいと思います。 ※情報通信審議会、情報通信政策部会、IoT新 ...

④ダウン症に関する課題

ダウン症を持った大学生に対する支援

2019/11/13  

大学を卒業されているダウン症を持った人は、私の知る限り数名います。 今回、紹介するこの論文には、日本福祉大学においてダウン症を持つ学生の論文執筆に対する支援について書かれていました。 ダウン症を持つ学 ...

④ダウン症に関する課題

マカトン法!コミュニケーションの問題を解決?

2019/10/19  

マカトン法とは、会話が困難な視聴覚障がい者、知的障がい者向けに開発されたコミュニケーション法です。 手話のようなものでジェスチャーで意思を伝えます。 声・サイン・シンボルを同時に使うのが特徴です。 サ ...

③ダウン症に関する疑問・悩み ④ダウン症に関する課題

みんなと同じでないといけない意識が差別を生む?

2019/9/1  

1.みんなと同じでないといけない? 日本人は、みんなと同じであることに安心感を得ているところがあると思います。 私は小学校、中学校の時代からそのように感じていました。 少しでも変わった服装をしている、 ...

①日々所思(思うところ) ③ダウン症に関する疑問・悩み ④ダウン症に関する課題

目指せオンリーワン!世界初〇〇の天才ダウン症者

2019/8/29  

ダウン症者の中で才能を開花させる人が多くいます。 書家、画家、音楽家などさまざまです。 テレビで活躍されている人もいます。 その中の一部の人はこのブログでも紹介しています。 その人たちは、障がいの程度 ...

④ダウン症に関する課題

障がい者だけでない!すべての人に利用可能なユニバーサルデザインとは?

2019/8/27  

ユニバーサルデザインをご存じでしょうか。 ユニバーサルデザインとは、1985年にノースカロライナ州立大学のロナルド・メイス氏が提唱したものです。 「できるだけ多くの人が利用可能であるようなデザインにす ...

④ダウン症に関する課題

障がい者の行動範囲を広げるウェアラブルテクノロジー?

2019/8/27  

現在のテクノロジーは、私たちの想像以上に進化しています。 特に障がい者を支援するウェアラブルテクノロジーの進化は著しいものがあります。 このテクノロジーの進化により、障がい者の障がいを取り除き行動範囲 ...

④ダウン症に関する課題

ダウン症児サポートにボランティアを使う方法!

2019/7/11  

私たちのダウン症のある早希ちゃんが、小学校低学年の頃、普通学級に通っていました。 付き添いが条件だったため、妻が毎日、早希ちゃんと一緒に学校に行き、教室の後ろの方で待機し、早希ちゃんのサポートをしてい ...

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.