アンケート・統計データ

ダウン症を告知されたときの夫の反応!アンケート結果は?

以前、アンケート調査を実施したダウン症を告知されたときの夫の反応の結果についてまとめました。

ダウン症児が生まれて一番、ショックを受けるのは、母親ではないでしょうか。

母親は、不安で一杯になります。

その際、一番、身近にいる夫が心の支えにならなければなりません。

実際、夫は心の支えになっているのか、アンケート調査を実施した結果は次の通りです。

おおよそ7割の人は、夫が肯定的な反応だったと回答しています。

逆に3割の人は、否定的な対応だったと回答しています。

もう少し肯定的な反応の割合は大きいだろうと思いましたが、少し意外です。

ダウン症を告知された時の夫の反応!アンケート調査のお願い

さらに肯定的な反応をした夫がどのような態度だったかについては、次のようになりました。

「励ましてくれた」が約45%、「気を使ってくれた」が約24%、「心配してくれた」が10%であり、合せて約8割の人は、妻のことを考えた行動をしているようです。

否定的な反応だった人の態度は次の通りです。

「酷いことを言われた」が33%います。

「落ち込んでいた」か17%となっています。

逆に妻のことは考えず、自分の感情で行動しているように見えます。

今回の結果を見ると約7割の夫は、妻の支えになっているようです。

ダウン症児を含めた障がい児を育てていく上で、夫婦間の理解と協力は不可欠です。

最初から否定的の反応をされてしまうとずっと後を引きずる可能性があります。

最初が肝心です。

もし、これから出産される人、出産された直後の父親は、十分、考えた方が良いと思います。

 

NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同士の契約なので、価格がリーズナブルです。掃除、料理はもちろん、ペットケアやチャイルドケアまで、オプション料金ナシでまとめて依頼できます。
1時間1500円からの家事代行【タスカジ】

記事に賛同される方はクリック願います。ブログの評価(ランキング)が上昇してより多くの方にダウン症について啓発を図ることができます。

このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村

 

 

オススメ!

  自閉症だけでなく、障がい児を持つ親であれば誰もが経験することがこの漫画には書かれています。この漫画を読んで涙しました。

おすすめ記事

オススメ!


-アンケート・統計データ

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.