⑪ダウン症に関するニュース

二度ダウン症児妊娠!それぞれ出産、中絶を選択した夫婦について

2020/7/1

二度ダウン症児妊娠!それぞれ出産、中絶を選択した夫婦についてのニュースを見ました。 二度、ダウン症児妊娠は、確率的に極めて少ないことです。 ダウン症児は、1000人に1人と言われています。 二度、ダウン症児を妊娠するということは、1000×1000=100万人に1人の確率です。 これは、2回妊娠した場合の確率です。 一生のうち2回妊娠される人がどのくらいいらっしゃるのか分かりませんが、二度ダウン症児を妊娠されるというケースはなかなかないと思います。 ところで二度ダウン症児妊娠!それぞれ出産、中絶を選択した ...

ReadMore

⑲その他

新型コロナウイルス接触確認アプリが厚生労働省から公表されました

2020/6/19

厚生労働省のアプリです。 以前から開発していることは周知されていましたが、ついに本日、厚生労働省から公表されました。 このアプリは、近接通信機能Bluetooth(ブルートゥース)を使い、新型コロナに感染した人と接触した可能性について分かるというものです。 このアプリをインストールした人がもし新型コロナに感染した場合、このアプリに感染したことを登録します。 そうするとBluetoothの機能を使い、アプリをインストールした人が1メートル以内、15分以上接触した人のアプリに感染者と接触したことを伝えます。 ...

ReadMore

③ダウン症に関する疑問・悩み

「お母さん思い通りになると思ったら大間違い」と笑った教員

2020/6/15

妻が次のtwiiterの記事を見せてくれました。 妻も同じ経験があり共感したようです。 ディスレクシアで学校で苦しんでいた我が子がタブレットを持参できませんかと相談した時に「お母さん思い通りになると思ったら大間違い」と笑った教員を私は一生忘れられません。 https://t.co/Oz1t6GvvQK — ずずり🍖 (@zuzuriko) June 13, 2020 ディスレクシアとは学習障害の一種です。 文字が歪んたりして見えにくいことあるようです。 トム・クルーズが学習障害であることは ...

ReadMore

12歳

早希ちゃん、新型コロナの緊急事態宣言解除で久々にすき家へ行く

2020/6/15

一昨日ですが新型コロナの緊急事態宣言解除で久々にすき家に行きました。 18時頃ですがお客さんはほとんどいません。 早希ちゃん、久々のすき家なので入り口まで走って行きました。 すき家では、感染症対策をちゃんとやっていました。 店員はマスクをしています。 私は、いつものメガ牛丼です。 早希ちゃんは、並盛です。 早希ちゃん、口に詰め込みすぎです。(笑) しばらくもぐもぐしていました。 みんなにお茶を入れる早希ちゃんです。 優しいです。 みんなに入れすぎてパパの分がなくなってしまいました。 今日は、残念ながら東京 ...

ReadMore

②ダウン症児の特徴 ③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症児の体型の特徴に合う服とは?

2020/6/1

ダウン症児の体型の特徴としては、以下のようなものが挙げられます。(個人差はあります) 低身長 頭が小さい 胴体と比べて腕、足は短い 肥満体型 このような体型の特徴に合った服を探すのは苦労していないでしょうか。 ダウン症のある早希ちゃんは、胴体が長いので背中が出てしまいます。 写真のようなチュニックタイプの服を探していますが少ないようです。 なかなか早希ちゃんに合うような可愛いものがありません。 また早希ちゃんは、頭が小さいですが首がしっかりしているので服を着たり脱いだりするとき、首が苦しいようです。 ブラ ...

ReadMore

③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症者は、新型コロナ感染のリスク高い?

2020/5/24

ダウン症者は、新型コロナ感染のリスク高いのかどうか? ダウン症児を持つ親であれば、誰もが気にしていることです。 特にダウン症者は、感染性疾患に罹患する頻度は高いと言われています。 現在、世界中に感染が広がっている新型コロナはどうなのでしょうか。 以前、ダウン症専門医からは、次のように言われました。 新型コロナがダウン症児にどのような影響を与えるかというデータは残念ながらありません。ダウン症のある人は、免疫力が弱いです。イメージですが健常者であれば10あるところ、7くらいの抵抗力となります。しかし、新型コロ ...

ReadMore

12歳

自粛生活で運動不足!家族の近況!そして早希ちゃんと公園に行く!

2020/5/16

新型コロナの影響で人との接触を避けるため、自粛生活をしている人は多いと思います。 わが家の状況です。 パパ(私) 最近までテレワークしていましたが先週あたりから出社しています。 IT企業に勤めていますが、完全にテレワークという訳にもいかず、出社することが多いです。 しかし、会社と自宅は、徒歩1時間程で行けるため、電車、パスを避けて通勤しています。 ママ ママは、スーパーに買い物する以外は、外には出ません。 オンラインで日本語を教える仕事を少ししています。 長男 今年の春、私立高校に入学しました。 その高校 ...

ReadMore

⑪ダウン症に関するニュース

母を失ったダウン症の娘と父の旅描く映画「わたしはダフネ」

2020/5/10

映画「わたしはダフネ(DAFNE)」は、ダウン症を持った娘のダフネと父親のルイジの物語です。 物語のストーリーです。 物語の舞台は、イタリアです。 ダフネは、スーパーで働いていますが母のマリアは、突然亡くなり、生活は一変してしまいます。 父のルイジは、自分にもしものことがあったら娘のダフネは、どうなるのだろうとふさぎこんでしまいます。 ある日、ダフネは、父親に母が生まれた村に行こうと父親に提案します。 ここから父と娘の旅路が始まります。   主人公のダフネは、自身もダウン症を持つカロリーナ・ラス ...

ReadMore

⑪ダウン症に関するニュース

ダウン症啓蒙活動!テニスプレーヤー、左右異なる靴下を着ける

2020/4/29

世界ダウン症の日は、カラフルな色で左右異なる靴下を着ける人が多いそうです。 これは、左右違うの靴下を履くことによって、健常と違うということは何かということを考えてもらおうというものです。 プロテニスの世界ランキング(2020.426時点)96位のアンドレイ・マルティン(スロバキア)は、世界ダウン症の日にカラフルな色の左右異なる靴下を着けることを知りました。   この投稿をInstagramで見る   Je krásne byť odlišný. 21.3. je deň Downovh ...

ReadMore

12歳 ⑲その他

新型コロナのため、会えないおじいちゃんと電話でお話する早希ちゃん!

2020/4/21

新型コロナの影響でなかなか会えないおじいちゃんと電話でお話する早希ちゃんです。 おじいちゃん、おばあちゃんは、私たちの家から車で30分のところにあるのですが新型コロナの感染リスクがあるため、最近は行っていません。 おじいちゃん、おばあちゃんが大好きな早希ちゃんが可愛そうなので電話しました。 言葉が苦手な早希ちゃんは、一生懸命、お話しています。(笑) 新型コロナが落ち着いたら行こうね、早希ちゃん!   NHK番組「プロフェッショナル仕事の流儀」で紹介された家事代行です。家事代行業者を介さない個人同 ...

ReadMore

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2020 All Rights Reserved.