⑪ダウン症に関するニュース

世界最長!27年間結婚生活のダウン症夫婦

2019/11/20

以前、このブログで25年間、結婚生活をしているダウン症夫婦を紹介しましたが、それを上回るダウン症を持った人同士の夫婦がいました。 ダウン症夫婦の25年間の結婚生活! 27年間結婚生活をしているそうです。 世界最長ということです。 ガレスさんが17歳の頃、カンブリア州の地元のコミュニティセンターで19歳のディアナさんに出会います。 ガレスさんは、ディアナさんに一目惚れしたそうです。 1981年のことです。 そこから二人の交際が始まります。 11年後の1992年、二人は、ディアナの誕生日に結婚式を挙げたそうで ...

ReadMore

①日々所思(思うところ)

たったこれだけの障がいしかない!ポジティブの考え方!

2019/11/19

今日、新聞に記事に書かれていたことです。 その方の妻が妊娠中、エコー検査で障がいの可能性があることが分かりました。 羊水検査を勧められたそうですが、断りました。 もし羊水検査で陽性だったら中絶するという選択肢は、その夫婦にはありませんでした。 生まれた子はとても可愛い赤ちゃんだったそうです。 自分の足で歩けない、音が聞こえない、声をだせない たったこれだけとこの夫婦は思ったそうです。 とてもポジティブな考え方です。 私たちの早希ちゃんには知的障がいがあります。 言葉がまた言えません。 たったこれだけです。 ...

ReadMore

⑪ダウン症に関するニュース ⑮ダウン症療育の関連商品

レスラーを夢見るダウン症青年の映画が日本公開へ

2019/11/17

レスラーを夢見て脱走したダウン症青年の映画が日本公開となります。 このブログでも以前、紹介した「ザ・ピーナッツバター・ファルコン」という映画です。 ダウン症俳優の主演映画「The Peanut Butter Falcon」が好評価! 公開は、2020年2月7日(金)でヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で公開されます。 この映画は、ダウン症を持つ青年がレスラーになる夢を追いかけて冒険に出るという「フォレスト・ガンプ/一期一会」のような映画です。 「フォレスト・ガンプ/一期一会」は、トム・ハンクスが主演した ...

ReadMore

③ダウン症に関する疑問・悩み

障がい者は周りに迷惑をかけないように意識している?

2019/11/17

ある記事で見ましたが、障がい者は周りに迷惑をかけないように意識しているようです。 障がいを持っているとどうしても他の人の手を借りなければいけないことがあります。 手足、目、耳が不自由な人は、人の手を借りることが申し訳ないと思っているようです。 特に日本人は他の人に迷惑をかけてはいけないという意識が根付いています。 そのため、本当は手を借りたいのに言えないということがあるようです。 一方で障がい者扱いされることが嫌なこともあると思います。 何でも手を貸してしまうと自分ではなにも出来ないと落ち込んでしまいます ...

ReadMore

⑪ダウン症に関するニュース

特別支援学校の経験から?驚きの校則撤廃の中学校長!

2019/11/16

東京都世田谷区立桜丘中学校校長の西郷孝彦さんのお話です。 桜丘中学校では、校則を撤廃し、定期テストも廃止するなど画期的な改革を行ったことで新聞やテレビで取り上げられていますので知っている人は多いと思います。 校則を撤廃し、定期テストも廃止には、特別支援学校での経験があったようです。 さて桜丘中学校の校長である西郷孝彦さんは、異色の経歴を持っています。 機械いじりが好きだった西郷孝彦さんは、上智大学の理工学部に進学します。 最初、就職は、コンピュータ関連企業を目指していましたが、1973年ころのオイルショッ ...

ReadMore

12歳

パパがいないときの早希ちゃんは?

2019/11/16

5日間だけですがパパだけ青森に帰省していました。 普段、早希ちゃんは、パパには見向きもしません。 早希ちゃんの頭をなでなでしても手で押しのけて「パパ、あっちいって!」という仕草をします。 たまに夜寝る際、早希ちゃんと遊んだ際、喜んでくれるだけです。 普段の早希ちゃんは、パパに関心がないようです。(悲) パパが青森に帰省しているときの早希ちゃんの様子についてママが教えてくれました。 いつもママ、早希ちゃん、パパはいつも同じ寝室で寝ています。 私が青森に帰省した際、パパがいないことに気が付いた早希ちゃんは、パ ...

ReadMore

⑪ダウン症に関するニュース

ダウン症者対応のスマートスピーカーGoogle Home

2019/11/14

スマートスピーカーはご存じでしょうか。 スマートスピーカーは、人間の言葉で話しかけることで音声操作できるスピーカーのことです。 Googleの「Google Home」やAmazonの「Amazon Echo 」などがあります。 「Google Home」であれば、「OK Google、今日の天気は?」とスピーカーに語り掛けると「今夜は20度です。晴です。」という具合にAIが音声で答えてくれます。 うちでも使っていますが、結構、便利です。 一番、使っているのは、天気予報、タイマー、アラーム、ニュースあたり ...

ReadMore

④ダウン症に関する課題

障がいのある子供が犯罪に巻き込まれる可能性は?

2019/11/13

最近、女児が少年に刃物で傷つけられる事件がありました。 命には別条はないということで最悪の状況は免れたようです。 襲われた女児は、健常児ですが障がいを持った児童は、暴力、性的被害、詐欺、誘拐、殺人などの犯罪に巻き込まれることが多いようです。 私たちの早希ちゃんが被害にあったことはありませんが、スーパーで一時、はぐれてしまいヒヤリとしたことは何度かあります。 知的障がい児の場合、コミュニケーションがうまくできず、被害があっても正しく伝えることが難しいところがあります。 知らない人について行ってしまうことも考 ...

ReadMore

③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症のある人の退行はいつから?原因は?

2019/11/13

退行とは ダウン症を持っている人の中には、稀に青年期から退行が始まる人がいます。 全てのダウン症を持っている人が青年期に退行する訳ではありません。 具体的に退行が始まると次のような状態となるようです。 動作がゆっくりとなってきた 会話が少なくなってきた 言葉を言わなくなった ひきこもるようになった 原因 21番染色体が通常2本あるところ3本あるため、21番目が作り出すタンパク質が通常よりも1.5倍多く作成されます。そのため、脳内のアミロイドタンパク質が健常者と比べると1.5倍多く存在し、それが原因で若年期 ...

ReadMore

③ダウン症に関する疑問・悩み

ダウン症に偏見があることを隠す人たちは偽善者か

2019/11/13

私がこのブログを運営して三年目となりますが、悪意があるコメントをもらったことはほとんどありません。 全く無いわけではありませんが、三年間で数件だけです。 一見、世の中の人たちは、良心的な人だけのように見えます。 しかし、他の人たちのブログを見ているとそうではないことがわかります。 対外的には「私はダウン症に偏見はありません。ダウン症に理解があります」という振る舞い方をしています。 しかし、心の中では、偏見を持っている人は多いようです。 偏見という自覚があるからこそ、偏見は世の中的にはいけないことであるとい ...

ReadMore

Copyright© ダウン症児 早希の誕生・療育・就学 ブログ , 2019 All Rights Reserved.